FC2ブログ

見渡す限り真っ平らな田園風景の広がる町から季節の移ろい、日常を発信

プロフィール

はこふぐ

Author:はこふぐ
点の記
北緯33度10分16秒
東経130度20分29秒
標高2.28m

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
真夏のモロッコ 出発編
Category: ロンドン経由モロッコ  
8月11日
半年前に計画したモロッコ
ついにその日がやってきた
冬に計画した時は50度にもなるような場所に対応できるかしらんと心配していたが
例年にない日本の酷暑に「乾燥しているだけ、あっちが絶対涼しいよ」と
そいいうことで出発
早朝家を出て妹Aを迎えに行く
流石に遊びだと早起きが出来る
予定通り空港に到着、だけど駐車場が満杯
見送りやらお迎えで利用する時にこんなに混むこともないので甘く見ていた
今日は空港利用もピークだろう
お見送りの車が帰るのをじっと待つこと40分
どうにか駐車出来たが、荷物が異常に多い
ロンドンで待つもう一人の妹Bへの荷物
ザックに15キロ詰めてきた(ほとんどお米)
Aが私が背負ってあげると、アレッ?
そのままひっくりかえり駐車場のお兄ちゃんに笑われる
こんなもん持ってくるからよとブツブツ言われながらも
荷物検査パス、搭乗手続きパスで機上の人
初めてのアシアナ
01808023.jpg
足が出る時も引っ込むときもなんだか振動が激しかったような・・・う~ん気のせいよっ

仁川へは予定通り到着
乗り換えが短かったけど機体の変更で暫し遅れると
1時間ほど遅れて搭乗
ウトウトしていたら眠ってしまったようで窓をみるとなんとまだ地上だった
約2時間遅れでやっとテイクオフ
さっそく機内食がくる
チキンとビーフだって
なんとチキンは福岡から仁川への機内食で出たもの一緒
チキンがぱさぱさで付け合わせのポテトも美味しくなかったが
このビーフとご飯を野菜で巻いて食べるプルコギだっけ
これもイマイチだけど出てくるだけでも良しとしよう
Aと,、乗る前におにぎり買ってた方が良いかもねと話してた
ついこの間まで機内食のことですったもんだしてからね
01808024.jpg

その後ピザのようなおやつともう一度機内食はおかゆかオムレツで
2時間遅れでロンドン到着
遅れたせいでイミグレも少なかったのかスムーズに進む
荷物もきちんと届いていて
イザ空港ロビーへお迎えのカードがずらりと並ぶ中
まだ来ていないのは私たちのお迎え人B


5分ほど遅れて「最近イミグレ混むらしいって」とゆっくりと登場

タクシーにて移動
晩ご飯をどうしようかと、もう疲れてしまった私たちは
スーツケースにあるお菓子でも良いよと
海老せんべいを3人でボリボリしながら緑茶をすする

こうしてロンドンの一夜は終わってしまった

翌朝も早い

早朝タクシーを呼んでいたらプリウスがやって来た
「えっ、最近ではロンドンタクシーってもうないの」
「いや、あるけど高い」ふぅ~んなるほどね

ガトウィック空港へと向かう
相変わらずバカンス客で賑わっている
こんなところにいると知らない国、知らない都市がいっぱいだ

マラケシュへの飛行機はBA、安かったので中では水も出ないよ
じゃあなにか食べてから、そういや昨夜もせんべいでごまかしてた
お腹空いたな~と目ざとくAがジェイミーズがあるじゃないって
あれっ、ここは以前寿司屋さんじゃなかったかな
なんでもイギリスの自然派料理人がシェフでテレビとかにもよく出てるよと
まっ、この通りそのお店のデリ(安い方)で朝食
キヌアのサラダとかちょっとだけおしゃれな朝ごはんを楽しむ

もしかするとこれからは連日タジンだったりして
こんな食事とも少しの間おさらばかも(笑)
01808025.jpg

ガドウィックのDFはバカンス客目当ての品ぞろえで見ているだけでも楽しくなってくる

予定通り離陸後3時間程で海と陸の境目が見えてきた
おう、あれがアフリカ大陸かと感慨もひとしお
01808026.jpg

緑がない乾燥した大地だ
どんな景色が待っているのだろうか
01808027.jpg
お楽しみに

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment