FC2ブログ

見渡す限り真っ平らな田園風景の広がる町から季節の移ろい、日常を発信

プロフィール

はこふぐ

Author:はこふぐ
点の記
北緯33度10分16秒
東経130度20分29秒
標高2.28m

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ゆく夏を天山へ
Category: 山登り  
午前中は農作業のお手伝い
疲れたな~とウダウダしていたら一日が終わってしまうので
早朝は雲で隠れていた天山へ

遅い出発なので簡単天山
ひと月前は大雨の影響で通行止めだったが今日は大丈夫
こっちから登るとホトトギスがいっぱいで嬉しいの
ほら今日もあちこち咲いている
01808007.jpg

サイヨウシャジンが可愛い
01808009.jpg

暑いだろうなと凍らせた麦茶を1リットル持ってきたけど
意外と涼しい もう山は秋なんだ

う~ん、だけど山頂が近づくと流石にまだ夏だな
01808010.jpg

稜線は秋があちこちに

女郎花の黄色
01808011.jpg

ツルリンドウのピンク
01808012.jpg

と山頂を振り返ると黒い雲が
01808013.jpg
夕立にでもなったら嫌だな~とこの辺りでUターン

わぁ、ここにはシギンカラマツの大群生
01808014.jpg

そして今日山頂へ向かったのは
あなたに逢いたかったから
毎年この清いブルーで楽しませてくれるマツムシソウ
01808015.jpg

満開にほっとする
01808016.jpg

これから暫く天山の山頂を飾ってくれるだろう
01808017.jpg

ほら、どんぐりも秋
01808018.jpg

一粒食べたいなと見上げて探していたが
ちょっと高すぎて手が届かなったヤマボウシ
01808019.jpg

車道では萩の花が咲き始め
01808020.jpg

こちらはやっと一輪咲き始め
01808021.jpg

この葉はどうだろうか?今年、花開いてくれるのかな
01808022.jpg

風は抜けて涼しくはあったが噴き出す汗は滝のごとく
しばらく山に登っていなかったのでリハビリ
そろそろ動かしていないと紅葉でヘロヘロになりそうだ

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment