FC2ブログ

見渡す限り真っ平らな田園風景の広がる町から季節の移ろい、日常を発信

プロフィール

はこふぐ

Author:はこふぐ
点の記
北緯33度10分16秒
東経130度20分29秒
標高2.28m

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
富栄山 ふぐるみ原生林
Category: 九州以外の山  
今日は下蒜山にカタクリをのつもりだった
が昨夜、鏡野町の観光パンフを見た時に
樹齢600年のブナの事が出ていた
えっ、600年
その4文字に心惹かれて本日の行程を変更
ふぐるみ原生林という場所
のとろキャンプ場あたりで登山道を2時間程歩くとと書いてある
ひとまずのとろキャンプ場へと行ってみる事に
その話を宿のおばちゃんにしたら
「そのあたり最近熊が出たらしいので気を付けて」と
熊騒ぎがあったらキャンプ場でもなにかあるだろうからと
宿からキャンプ場へ移動する道中になるほど真新しい「熊注意」の看板が2枚

GWお天気も良いとあってキャンプ場は賑わっていた
これなら熊も逃げ出すだろう
管理棟のお兄さんに原生林のブナの話を聞いてみた
丁寧に教えてくれて、簡単な地図まで貰った
キャンプ場より少し上に登山用の駐車場があり、そばが登山口となっていると
子供でも登る山なので心配は要らないと

駐車場には先発の1台が
それだけでも心強い

今日もヤマザクラに見送られ出発
01804172.jpg

今から登る山「富栄山」登山口
うへっ、のっけから壁のような階段
01804173.jpg

暫くは植林の中を登ったり下ったり
時折カサッと音がして、なんだトカゲか
また、ドキッとしてシマヘビ
なのでピッーと笛を吹きつつ登る

やがてモミや赤松の林に変わってくる
01804174.jpg

このあたりのミツバツツジはまだ蕾が多かった
この一本だけ、陽当たりが良いのか開いていた
01804175.jpg

チゴユリはこちらの山では咲き揃い
01804176.jpg

ミヤマキケマンなど目につく
01804177.jpg

いよいよこの登山道に沿ったふぐるみ原生林に突入したようだ
見事なブナが林立している
01804178.jpg

小さい流れのそばにヤマルリソウが群生
01804179.jpg

えっ、熊と思ったがこの爪痕は鹿の角研ぎ痕だな
01804180.jpg

大きなブナが出て来た
この木が一番大きいと感じたが流石に600年ではなさそうだが
01804181.jpg

ズームしてみる
幹周り4メートル程かな
にしても美しいブナだ
01804182.jpg

生育良好な木が多い
01804183.jpg

幹の先までキレイ
01804184.jpg

ブナが途切れてミズナラが増えて来た
登山口から一時間あまりで600年のブナとキャンプ場で聞いたような
もしかすると600年のブナの森と言う事かな
樹齢600年のブナがそんなに簡単に見つかるはずはないな
山頂迄は行かずに戻る事に

もう一度一番大きなブナだと思う木を上部から
それにしてもこれだけ大きくなっているのに瘤ひとつ見当たらない
ヤドリギもない健康優良木
熊棚も見当たらないのでこのあたりには熊は居ないのかな?
01804185.jpg

道中凄い坂が2ヶ所ほどあった
下る時に必要なのかロープが架かっていたが
今日は土も乾燥していてロープを必要とはしなかった
しかし登ってくる初老のカップル
奥様の方が坂の途中で座り込まれていた
この山初の人とすれ違ったのでブナの事を尋ねてみたが
期待した返事は無かった
次に数名のいかにも地元の山慣れた人たちと出会ったので
またブナの事を尋ねてみたがまた同じ
これだけ立派なブナの森だと思うが地元の人たちにはアタリ前の存在なのかな

そろそろ杉林へと戻るか
01804186.jpg

コシアブラもすくすく育っている
01804187.jpg

コンパクトなブナの森だったが凝縮されたブナは見事だった
また秋に行きたいなと思いつつ登山口を後に

帰り道脇にはウワミズザクラが風に揺れる
01804188.jpg

イチリンソウも風に吹かれて
01804189.jpg


昨日と同じ奥津温泉まで戻って温泉につかりランチ
山菜をふんだんに使ったプレートランチ
またしても天ぷらあり
コシアブラのおひたしにコゴミのマヨあえ美味しかった
01804190.jpg

山を歩いているときは暑いな〜と思っていたが
吹く風は爽やかで涼しい奥津温泉だった
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment